2015年07月03日

XM「非常に重要なお知らせ‏」ってメールが来てる件

非常に重要なお知らせってなにかと思ったら、
ギリシャのあれを警戒して「レバレッジ50倍規制するよ〜」ってお知らせだった。

くそがー。

持ち越し博打やる予定だったけどできねーよ。
とは言うものの、以前から頻繁にやってた人はレバ規制されたり、口座閉鎖されたりと何かしらペナルティを科せられることもあったらしいので。

なので、実のところここに小賢しいことを色々書くのも躊躇われるんだよなあ。

自分も、昔使ってたCMCマーケッツジャパン(日本撤退済み)は、
利益取り消しされたり、儲けすぎてどんな注文も全部リクォート連発でまともに注文できなかったり、時にはそのまま注文自体取り消しにされたり、ぶち切れて電話したら「気に入らないなら出てって」みたいな事言われたりと、まるでパチンコ屋がプロ出入り禁止にするかのような対応をされたんですけどね。

ちなみに、別名義の口座にログインし直すと注文は普通に通ったので自分のアカウントだけ規制されていたのは確実。しかも別名義で利益出し始めると同様になるので確実に狙ってやってる。

まともに取引させてくれるだけマシ。



XM.COM(XEMarkets)

----------

非常に重要なお知らせ

大切なお客様

最近のギリシャ問題の展開及び2015年7月5日(日)に予定されているギリシャ国民投票の 影響により、市場流動性の低下、異常なスプレッドや価格設定のギャップが引き起こされ、異 常な市場状況や極度の市場ボラティリティを伴う市場混乱が起こる可能性があります。

予想される市場の混乱からお客様と弊社を守るため、XMは以下の対策を採ることを決定 致しました:

2015年7月3日(金)、サーバー時間21:00(日本時間7月4日(土)午前 3:00)(市場閉鎖の3時間前)以降、全ての口座の最大レバレッジを一時的に 50倍に設定し、それに伴い必要証拠金を2%に引き上げます。必要証拠金への 変更は、既存のポジション及び新規注文の両方に適用されます。

こちらの一時的な措置は2015年7月6日(月)の市場開始後2時間以内に撤回され、必要証 拠金はお客様の口座の以前のレバレッジ設定に基づいて自動的に再調整されます 。

お客様の取引ポジションを意図しないロスカットから守る為に、取引ポジションを再確認 し、口座には十分な資金を維持しておくことをお勧め致します。

----------


nipa28 at 16:53│Comments(0)TrackBack(0)海外FX口座 


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
別ブログ
リアルタイム市況
by 株価チャート「ストチャ」

15分毎の自動更新
(ブラウザの更新で即時更新)
世界の株価指数
livedoor プロフィール
【Y!mobile】