NETELLER

2014年09月

2014年09月30日

ドル円売り継続

ずーっとドル円ショートだけやってる。
今残ってるのは平均109.130円くらいで30枚。

今含み損9万くらいだけど2日で6万くらいプラスにしてる。

金曜の指標の時は別の要因でドル買いになってるし、109円割れなくなってるけど、移動平均乖離率もすごいことになってるし、どう考えても一旦1円,2円程度は落ちると思うんだよなぁ。

また、月末期末要因で今日はドル売りとなりやすいと予想してるから昨日から更に売りを追加してる。
去年もドル円は9月末は下落したと思うけど、今年はどうか。


nipa28 at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月26日

結局ドル円売ってんだけどね

予想通り108.5円あたりから急騰。
というか、大臣のコメントだかでドル円の買い戻しで109円回復したみたいね。たまたまだよね。
だけど、絶好の売り場くせえんで108.9円から109.085円まで18枚売ってみた。

そこから一部利食いしたり売り直したりを繰り返して、
今は平均108.980円くらいで16枚。

今日の米指標は予想が良すぎるから、良くても悪くてもドル安になりそうな予感。
ドル安方向にかけてみるのも面白そう。


nipa28 at 13:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

方針考えなおそうかなぁ

ドル円買いたくなってくる。
チャートだけみたら108.5円を明確に割り込むまで買い下がるか、108.2円をストップに買っても良いんじゃないかな。

ポンド円は実際のとこ、値動きにひびって24日昼前に全部利食いして以来やってなかったりするんだけど、
ドル円は戻り売り繰り返して今週月曜から17万円ちょいのプラス。
今は108.7円台で全部利食いして何も持ってない。

書いたように外しまくってる奴が下げ予想しているとなると売りたくなくなってくるんだよなぁ。


nipa28 at 04:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

専門家の予想って

記事検索してたり、過去レポート見てると、
「こんな大外しして恥ずかしくないの?」
って言いたくなるようなのが殆どだよなあ。

例えばロイターの記事のこれ

■コラム:経験則が示唆する「ドル96円」=佐々木融氏
5月の記事です
http://jp.reuters.com/article/jp_fed/idJPKBN0E209H20140522

とかなんて、
書いてる人間の肩書
(佐々木融 JPモルガン・チェース銀行 債券為替調査部長 日本銀行入行 調査統計局、国際局為替課、ニューヨーク事務所)
みたら信用してしまいそうだけど、
専門知識豊富で言葉がうまい(文章力がある)だけで予想は余裕で外すし、トレードするには役に立たない事ばかり書いてる。

前回の、

宮田レポート
http://www.sc.mufg.jp/report/mt_report/

もそうだけど、7月から曲げて(予想外して)るといってたけど、
よく見たらもっと前からドル円予想なんて外しまくってるわけで、上記の人と大差無い。

「どんな面して日々生活しているのか」と思ってしまうが、
まぁ面の皮厚いのがこの手の職業の人達だからなぁ。

nipa28 at 03:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月24日

残り少ないけど今月の方針

たまには考えてることも書いてみる。

結論から言うと、ドル円とポンド円ショート。

長期で見ればドル高、ポンド高なので、
せいぜい10月末くらいまでの1ヶ月程度の予定。

ドル円は今週しつこいくらい売りを繰り返しているけど、
今は平均108.850円くらいで8枚売ってる。
無限ナンピンにならないよう次は109円超えたら売る予定。

ポンドは対ドルでも買ってたけど、ポンド円は本来売ってみたい水準。
今度はドル円の下落予想をしているので、ポンド円をとりあえず178.102円から178.183円で4枚売ってみた。
今日の高値ですら金曜の高値は2円以上の上な状態なので、今日の高値が当面の天井と見て戻り売りをしてみたい。

ドル円を売る根拠として、
QE停止目前だけど、QE1とQE2時では終了の前月に株価やドル円の大幅下落が始まっている。
2010年5月から15円の下落と2011年5月からの8円下落はこれが原因。
今回はテーパリングで徐々に撤収しているので株価にそれほど影響はないのではとの話もあるけれど無影響ということはないでしょ。

ちなみに、
「エリオット波動」
なんて言ってるので好きでないんだけど
宮田レポート

http://www.sc.mufg.jp/report/mt_report/

こちらでもドル円ショート推奨してるんだけど、
去年はともかく、この人7月からドル円予想曲げすぎてない?
レポート見ると105円台からずーっと売り推奨してるような・・・。

ざっと読んで思ったんだけど、絶対これ、エリオット波動は後付でまずは他の要因で予想してるでしょ。



nipa28 at 01:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

海外FXトレードコンテストの件

自分の口座には参加賞ダブル入賞で計1万円もらえるお知らせが来ていたので、
もしかしたら別口座の方は参加申請したのと別口座で取引してたかもしれんね。
そっち名義のも2つ開設してるからなあ。

自分も6つくらい口座を使い分けてるので、間違ってって別口座用の取引やってることもあったりする。


nipa28 at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月08日

海外FXトレードコンテスト

ランキングみたら何故か入ってない。

判定方法なんかおかしくない?
それともルール変わってる?


nipa28 at 13:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月06日

海外FXトレードコンテスト入賞いけるか?

今日までの期限で海外FXお役立ちガイド経由での口座開設者を対象にトレードコンテストが行われている。

対象の業者は毎度の、
XEMarkets
FXDD
IFC Markets
10万円以上の資金
(現金だけでなく、入金したとき等につくボーナスも含んでの有効証拠金が10万円を超えていればOK 途中で10万円越えてもOK)
でスタートして収益率を競う。

こちら経由で口座を作るとコンテスト参加できる。


自分と弟で参加しているが、自分の方は一応プラスで終えているが無理かな。

というか参加は意識してなくて、気がついたら「やってたのね」って話なんだけど。なら入賞狙ってみっかって感じで気合入れてやってみた。

自分は前回同様
(というか、何もしなければコンテスト参加のニックネームはずーっと変わらない)
nipa28がニックネーム。
弟のほうがXMNIPAがニックネーム。

事実上トレードしてるのは自分と変わらないんだけどね。
ポジション同じだし取るタイミングもほぼ一緒。

参加したのが先週半ばからで、もっと早くからやってりゃ週刊ランキング入賞も一度位はいけたろうし(先週たった3日で150%弱いってた、今週も140%は超えてるがどうか?)、総合入賞も楽に行けた気がする。

利益率は200%越えたので入賞圏内かな?とは思うんだけど、今日の雇用統計でイチかバチかの博打やられたらわからんよなぁ。


nipa28 at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海外FX口座 | キャンペーン情報
別ブログ
リアルタイム市況
by 株価チャート「ストチャ」

15分毎の自動更新
(ブラウザの更新で即時更新)
世界の株価指数
livedoor プロフィール
【Y!mobile】