NETELLER

2010年11月

2010年11月28日

海外FX口座

海外口座もリスクを承知で超低資金でやるなら良いかも知れない。

■アイフォレックス(iFOREX)
http://www.iforex.jp/

ギリシャの業者。
日本と違って規制の緩い国は何でもありだ。

レバレッジ400倍だが、ここはレバレッジなんて概念「無い」と思ったほうが良い。

強制決済は「口座残高ゼロ」になったとき。
当然残高マイナスとなるのだが、すぐゼロに戻る。
まるでオンラインカジノのようだ。
カバー先の表記が無いので全部のんでるのかもしれない。
要するに「競馬のノミ屋」と同じ。
そうでなければこんなサービス不可能だと思うがどうだろうか?

何故レバレッジの高いほうが良いかといえば、高ければ利益のみをやり取りする感覚で取引することができる。
また勘違いしている人が多いが、実のところ投入する資金は少ないほうが低リスクだ。

海外口座の入金は、大抵どの業者もクレジットカードを使っての即時反映をされるので早い。
日本では禁止だが、海外はクレカのショッピング枠で入金できる。

出金が少し面倒なのはどこも変わらないが、ここは4日以内に送金されるらしい。 早いと翌日午後の時もあるようだ。
海外口座は利益部分の出金トラブルが多いようだが、ここは数百万単位の利益部分の出金もできている話があるので大丈夫なのかな?
クレカでの入金部分はショッピングのキャンセル扱いで戻される。
出金手数料は月3回まで10万円以上は無料、3回を越えるか10万円以下は1回2000円の手数料が引かれる。
クレカのキャンセル扱いでの出金は常に無料。

2年位前は利益の出金に関して相当ヤバイ話があった業者だが、今は改善されたようだ。

あと出金すると円口座でも海外送金なので、受け取る側にも「リフティングチャージ」という手数料がかかる。
大抵の銀行では最低でも2500円かかるが「シティバンク」なら個人は無料なので海外FXをするなら口座開設しておくほうが良い。

■シティバンク
http://www.citibank.co.jp/ja/index.html

通常口座維持費が2100円かかるが、初めてシティバンクに口座を持つ人が「eセービング口座」(インターネット専用口座)を開設すれば口座維持手数料は無料となる。



その他、海外FX業者


■英国FXCM

FXCM 口座開設
ヘビーユーザーにオススメ!英国FXCMの安定感

日本にあるFXCMジャパンと同じ系列。
最高レバレッジ200倍。
『MetaTrader4』使用可。


■英国FOREX.com

FOREX.com UK 口座開設
【FOREX.com UK】金・原油などのコモディティも取引可能!!

日本にあるFOREX.comジャパンと同じ系列。
最高レバレッジ200倍。
『MetaTrader4』使用可。


■AVA FX

AVAFX 口座開設
いま注目のゴールド取引/原油取引ができるAVA FX

最高レバレッジ400倍。
『MetaTrader4』使用可。

自分が口座開設してある「AVAFX」だが、現在は海外居住者のみが口座を開設可能となっている。
その他の業者でも、スイスの「MIG BANK」のように海外居住者のみとなったところもあるので、気になるなら開設は早めにしたほうが良いかもしれない。


nipa28 at 01:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)海外FX口座 
別ブログ
リアルタイム市況
by 株価チャート「ストチャ」

15分毎の自動更新
(ブラウザの更新で即時更新)
世界の株価指数
livedoor プロフィール
【Y!mobile】